淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
福岡遠征 (3日目の午後)~最終回~
I島をあとにして…次に向かったのは、海の中道です!
昨年、ここの池で珍しいトンボが観察されたと言うことで、無理を言って行ってもらいました(^^;
c0031561_23382372.jpg
ごらんのように今にも泣き出しそうなお天気…(-_-;)
とりあえず中に入ってみようと、ゲートに向かいます。
ゲートの建物の中では、ツバメが巣をしているのか?しきりに出入りしていました。
で、床(地面)を見てみると…
c0031561_2341520.jpg

Camera: D200/Lens: AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G

ツバメが1羽うずくまっていました(-_-;)
羽を痛めているのか?飛べない様子です。
施設の方の話では
「一度保護して飛べるようになったので放したんだけど…」
って仰ってました。
帰りには、いなくなっていたので再度保護されたのかも知れません←確認していない。




さて、公園内の池で目当てのトンボを探してみますが、一向に見つかりません。
結局、見られたトンボは…アオモンイトトンボだけだったのでした(^^;
c0031561_23471314.jpg

アオモンイトトンボ (未熟オス)

c0031561_2348353.jpg

アオモンイトトンボ (羽化して間もないメス)

Camera: D200/Lens: AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G


時間もないのでトンボは早々に諦め…次はここから程近い多々良川へ行ってみました!
c0031561_23504912.jpg

チュウシャクシギ Whimbrel

Camera: D200/Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P

他にもキアシシギなどの姿が見られましたが…
ここでのお目当ては、
c0031561_2353549.jpg

クロツラヘラサギ (左) Black-faced Spoonbill

Camera: D200/Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P

何とか1羽だけ居ました♪
もう少し近くで!ってのを期待してたのですが、潮が引きすぎてました…
c0031561_2356092.jpg
仕方ないので、電車と一緒に撮ってみたり~(^^;

そうこうしているうちに、日も傾き…小雨もパラパラ

鳥見は終了!ってことで、Rさん、Aさんともお別れです。゚(゚´Д`゚)゚。
お二人を最寄の駅までお送りして…
私たちは、今度は陸路をひた走って帰ったのでした(約7時間かかりました)


最後に…

Rさん!Aさん!それにRさんの旦那さんやその他お世話になった方々…
鳥見の成果的には、イマイチ?(←それでも70種以上を確認!)だったかも知れませんが
おかげ様で大変楽しい旅になりました。ありがとうございました♪
いつになるか分かりませんが、またお邪魔したいと思っています。
そのときも懲りずに相手してやってくださいね?(^^;
[PR]
by MSKD019 | 2007-05-15 00:06 |  プチ♪オフ会
<< シギチ祭り!2007・春…エリ... 福岡遠征 (3日目の午前中…I島) >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧