淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
またまたハス田(^_^;)
10月30日(日)

がんばって早起きして、徳島県まで行きました♪
天気は…先日とは、うって変わって爽やかな秋晴れ(^-^)
絶好の鳥見日和です♪

まず向かった先は、先日○○○○シギが出たと言う、ハス田です…
 (またかよ~)←外野の声
外野の声は聞こえないふりします(笑)

ハス田には…アオアシシギ30羽ほどの群れが見られました!
アオアシシギをこれだけまとめて見るのは、はじめてです(^^)
と言いながら・・・群れ全体の写真を撮ってませんでした…orz

○○○○シギがアオアシの群れに混じっていないか、スコープでチェックしていきます。

あっ!危うく見逃すところでした…(^^;)
c0031561_2144937.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 13.7mm
手前から3番目の個体です。
最初発見したときは、これに近い状態で、クチバシを隠して休んでいました。
…分かります~?(^^;)
ちなみに上の方で休んでいる個体は、ハマシギです。

さ~て…正解は!
c0031561_21163254.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm
ツルシギでした~♪
ツルシギを今までで一番近い距離で見れたかも?(^-^*)
左の、体半分だけの後姿はコアオアシシギです(笑)
c0031561_2136306.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm


次の目的地に向かうため、ハス田は1時間ほどで撤収!
結局、○○○○シギは見れませんでしたが…アオアシの群れやツルシギを見れたので
それなりに満足してハス田をあとにしたのでした~♪(^-^)
[PR]
by MSKD019 | 2005-11-01 21:20 | フィールドノート
<< 脇町のトンボ ミサゴ >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧