淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
<   2005年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ミサゴ
10月29日の土曜日…午前中は、病院にてリハビリです。
ってリハビリネタが2回続くのもアレなので…(^^;)

病院を終えて…

鳴門公園の向かい側になる、門崎へタカを求めて行ってきました!
しかし、この日は午前中は雨だったし、午後からは雨が上がったものの曇り空…
風も割と吹いているので、タカはあまり望めそうもありません(-_-;)

引き上げようかと思ったそのとき…
どこかで見たような車がやってきました!
Tさんです(笑)
ん~まさかこんなところでもお会いするとわ!正に神出鬼没(笑)
Tさんと少しおしゃべりしてから、タカを諦めて…海岸沿いをカモメを求めて走行します。
しかし、カモメはM漁港でウミネコを10数羽見たのみ。
「今日はもう帰ろうかな?」と思いつつ何気に立ち寄ったD川下流で、ミサゴを見つけました♪

c0031561_22523243.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ] トリミング
ひどい写真でスミマセン(汗)
ミサゴのダイブシーンは何度も見ているんですが…
飛び込む瞬間って、こんなに足を前に突き出してたんですねぇ?(^^;)
c0031561_22541394.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ] トリミング
で…その後のミサゴです!大きなボラをGETしました(^-^)
ボラも心なしか嬉しそう?(笑)
c0031561_22555085.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ] トリミング
これは別個体です。
c0031561_22545069.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ] トリミング
これまた別個体。
c0031561_22554627.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ] トリミング
ちょっとピン甘の写真ばっかりなので、今日はいつもよりシャープネス強めです(^_^;)
この日は、約30分弱ぐらいの間だったと思いますが…同じ場所で3個体のミサゴが見れました!

c0031561_22584236.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ]
これはチュウサギですねぇ…
まだ数羽が残っていました。

その後、曇り空の上に日も傾いてきたので、撤収したのでした。。。
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-31 23:01 | フィールドノート
セイタカアワダチソウとノビタキ
10月21日…
この日は、会社を休んで病院で痛めている肩のリハビリです。
いつもは、土曜日の午前中に行くのですが、この週は土曜日が出勤日なので、金曜に休みをもらって行ってきました。
なぜ土曜にしないのかって?(←聞いてない)
土曜に休んで連休にすると、あとあと色々とややこしいんです(-_-;)

病院へは、いつも午前の診察が終わるチョット前に行ってます。
何故かって?(←聞いてない!)
その方が、待ち時間も少なく早く終わる(と思う)からです(^^;)

で!病院へ行く前の間…南あわじ市の休耕田などをウロウロしたあとに
忘れものをしたことに気付いて、自宅に戻っている時です。
自宅まであとほんの200mってところに居てました!ノビタキです♪
c0031561_22562575.jpg
[D70 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F/4D+TC-17EⅡ]

いつもは、スズメがたむろしているところなので、最初はノビタキだと思いませんでした(汗)
車をゆっくりと走らせながら…「スズメとセイタカアワダチソウもいいなぁ」と思って
車を停めて双眼鏡を覗いてみたら・・・ノビタキでした(笑)
若干ピン甘なのが残念(>_<)

ところで…
セイタカアワダチソウって、正式名称は「セイタカアキノキリンソウ」って言うんですね~
知りませんでした。。。
↑ ある方のBBSで教えてもらいました。Oさん、ありがとうございましたm(_ _)m


そんな、今日このごろ・・・(^_^;)
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-29 23:03 | フィールドノート
10月29日 午後から鳥見
今日は、予報通り午前中は雨…で、予定通り午前中は病院でリハビリを受けてきた。
日常生活には全然問題ないが、腕を上げて引っ張る感じだと痛む。
日々、肩を動かす運動が必要かと。。。(^_^;)

午後からは、鳴門海峡の淡路側の某所へハイタカを期待して行ってみたが…
ノスリが1羽飛んだぐらい。
この場所で、何故かTさんと遭遇したのは意外だった!!
う〜ん、神出鬼没(笑)

その後は、カモメを期待して西浦を少し走ってみるものの…
ウミネコがちょこちょこ見れたぐらいだった。
何気に寄った大日川下流では
ミサゴがダイブして大きな魚(たぶんボラ)を狩るシーンに遭遇できた(^-^)
しかし、曇ってたので写真としては今一つかも?

↑ ミサゴ

他にはコサギの群れに混じって、少数のチュウサギもまだ見られた。
20051029205649.jpg
↑ チュウサギ

[PR]
by MSKD019 | 2005-10-29 21:23 | 探鳥記録(淡路)
シマアジ
16日…肝心のタカの渡りはと言うと…

本当なら徳島県南部のG岬まで行って、タカの渡りを堪能するつもりだったのですが
念のためと思って、G岬に行ってるであろう県南のYさんに電話で確認してみたら
なんと!Yさんはお仕事中(^^;)
でも、お仕事中にも関わらず、現場へ行ってる方へ聞いていただけました!
で、お返事はと言うと…「飛んでません」と言うことでした(-_-;)ズーン
(Yさん、その節はありがとうございましたm(_ _)m)

タカの飛んでないところへ行っても仕方ないので、吉野川河口へ行くことにしました!

吉野川河口では、Kさんが居てたので…いろいろお話を伺っていると
「ついさっきまで、ヘラシギがいたんだけどねぇ…アシ原に入って休んだかも?」と言うこと…
「今から潮が満ちてきたら出てくるかも?」とも仰ったので、ヘラシギ待ちすることにしました。

Kさんとダベリングしながら、ヘラシギを待ちます・・・


(1時間経過)


待ちます・・・・・


(2時間経過)


待ってます・・・・・・・・・・


しかし!ついには、ヘラシギが登場することはありませんでした(-_-;)
まぁ、Kさんに貸しを作ったのでOK!としましょう♪ (笑)

その後、ハス田を軽く見てまわり
先日、シマアジが見られた池へ行ってみました。
前回から、3週間ほどぶりだったんですが、まだシマアジが居てました(^0^)

シマアジ
c0031561_2122477.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4] トリミング
秋に見られるシマアジは、カルガモの小さい版みたいな感じですね~(^^;)
後方の右を向いているのはコガモです。
ちなみに、Iさんは、シマアジ初見らしいです!
結局、私はライファーを追加することができませんでしたが…
アメウズ、ツルシギ、オジロトウネンやシマアジも見れたし♪ Kさんに貸しも作れたし(爆)
まずまずな鳥見だったと思います(^^)
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-25 21:28 | フィールドノート
10月25日 今朝は・・・
朝晩冷え込むようになり、だんだん朝起きるのがツラくなってきた(笑)
今朝は、通勤途中でチョウゲンボウがホバリングしている姿が見られた。
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-25 20:41 | 探鳥記録(淡路)
10月24日 通勤途中で!
土曜日の仕事がたたって…現在、太ももの筋肉痛(-_-;)

今朝の通勤途中、ジョウビタキ♂が電線に止まっているのを見た!
個人的に今期初認♪
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-24 20:01 | 探鳥記録(淡路)
ビックリ!!
10月16日・・・前日にIさんと『冬の遠征』の打ち合わせを兼ねて、タカの渡りでも見に行こうってことで、徳島へ渡ってました。
タカの渡りを見に行く前に、「ハス田にも寄ってみよう!」ってことで、まずタカを見る前にハス田でシギチを見ることになりました。

オジロトウネン
c0031561_21435888.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]


アメリカウズラシギ
c0031561_20124296.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm・トリミング


コアオアシシギ
c0031561_21442099.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm


ツルシギ
c0031561_2145870.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm


アオアシシギ
c0031561_21455921.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm


とまぁ…上のシギチの他に、コチドリ、トウネン、エリマキシギ、タカブシギ、タシギなんかをハス田で見てきたわけですが…

アオアシシギの手前側の個体が面白いシーンを見せてくれました!

アオアシシギの続き…
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-22 22:04 | フィールドノート
カシラダカ
今日は、ちょっとシギチから離れまして…

カシラダカ Emberiza rustica
c0031561_21581745.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
10月10日撮影
ハス田でシギチを見たあとに未だ見ぬサメビタキ狙いで行ったH峠にいてました!
正直、この時期に見れるとは思ってませんでした。
カシラダカは、ツンツン頭がトレードマーク♪
漢字で「頭高」と書きます。そのまんまなネーミングです(^^;)

で!肝心のサメビタキは不発(T_T)
て言うか、エゾビタキ、コサメビタキの姿も見られませんでした。

ヒタキを探しているときに、上空から鳥のけたたましい声がするので見上げてみると…

チョウゲンボウ Falco tinnunculus
c0031561_2323473.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4] トリミング
あわてて一脚を外し、ゴーヨンPを手持ちで撮ってみましたが…
さすがに腕がプルプル(苦笑)
雨と雨の合間の、止んでいる時だったんですが…さすがに暗天だとアレですねぇ(^^;)

その後もH峠では、他にこれといった鳥も見られず…ハス田に引き返したのでした。。。
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-20 23:09 | フィールドノート
コチドリ Little Ringed Plover
c0031561_2315150.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
幼鳥ですね!
エリマキシギの近くに居てたので大きく縦位置で撮影してみました♪
って言うか…いっぱい居てました(笑)


そんな、今日このごろ・・・・・(^^;)
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-18 23:04 | チドリ目チドリ科
エリマキシギ Ruff
相変わらず…シギチの写真ばっかりですが(^^ゞ

c0031561_2102644.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
アメリカウズラシギやオジロトウネンの居たハス田とは違う田で見かけました。
と言っても近くです。
歩いて…そうですねぇ…20秒!(爆)
やっぱりエリマキシギの目は、どことなく優しい目をしています(*^^*)
c0031561_2132516.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
ぶるんぶるんっ♪

2枚とも同一個体です。この個体は、メス幼鳥ですかねぇ?
相変わらず、雌雄、成幼の識別は苦手です(汗)


そんな、今日このごろ・・・・・


注意! ハス田周辺の道路は、農作業車が通るための道路…つまり農道です。
もしお車で見に行かれる場合は、
農作業車の通行の妨げにならないよう駐車場所には十分気をつけて下さい。
また、ハス田は個人所有の土地です。勝手にハス田内に入ったりしないようにお願いします

[PR]
by MSKD019 | 2005-10-16 21:10 | チドリ目シギ科


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧