淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:スズメ目ウグイス科( 6 )
9年ぶり!
c0031561_2155426.jpg

コヨシキリ Black-browed Reed-Warbler
2006年7月15日 千葉県東庄町


コヨシキリは、ライファーではないのですが…今回の遠征で密かに期待していた鳥です^^
前にコヨシキリに会ったのは、1997年8月の北海道(道東)遠征以来ですから…
実に9年ぶりってことになります!
できれば地元で会いたいのですが…これがなかなか(^^;

c0031561_2212366.jpg
こっちは、顔つきが幼い感じなので…幼鳥でしょうか?
相変わらずこういうところは、自信ありませ~ん(汗

囀っているところは、ほとんど聞きませんでしたけど…
一番近くで見ることができたのは、コヨシキリだったのでした~♪(^-^*)
[PR]
by MSKD019 | 2006-07-21 22:06 | スズメ目ウグイス科
ライファー♪ パート2
さ~て…今回の遠征でのライファー2種目です^^

探鳥地ガイド通りにポイントに移動していたら、道に迷いました(爆)
で!ここで活躍してくれたのが無料オプションのカーナビです♪
カーナビ…欲しくなりました(笑)

c0031561_23173597.jpg

オオセッカ Japanese Swamp Warbler
2006年7月15日 千葉県東庄町


ちいさ~いので…1200picバージョンで!(^^ゞ
こういう感じの所に生息しているってわかっていただくために、あえて小さく撮ってみました(←大ウソ)

もう少し大きいバージョン (←クリック)
[PR]
by MSKD019 | 2006-07-19 23:46 | スズメ目ウグイス科
最後の在庫…(汗)
c0031561_21105916.jpg

セッカ Zitting Cisticola
2006年6月23日 兵庫県南あわじ市



花の枯れたスイバに止まるセッカです^^
小雨の降る日…タマシギ目当てで行った水田の近くで撮影しました。
空き地や河川敷などでは、セッカがよく鳴いてます。

さて…次回からは鳥が撮れるまでのしばらくの間は、昆虫などでも(^^ゞ
[PR]
by MSKD019 | 2006-07-06 21:27 | スズメ目ウグイス科
夏と言えば!
c0031561_212151.jpg

オオヨシキリ Oriental Reed-Warbler
2006年6月2日 兵庫県南あわじ市



オオヨシキリですよね~(爆)
動画もあります⇒ http://www3.tok2.com/home/awajibird/movie/ooyoshikiri.wmv
(再生には、メディアプレイヤーが必要です)

デジスコ画像もあります(爆) ←クリック♪
[PR]
by MSKD019 | 2006-07-02 21:20 | スズメ目ウグイス科
キクちゃん♡
さ~て…出水ツル遠征~銚子カモメ遠征と約1ヶ月に渡って遠征記が続いたわけですが
鹿児島遠征に至っては、アレから1ヶ月が過ぎようとしているんですねぇ

で、通常業務(笑)に戻るわけなんですが…
さぁ、どこまでさかのぼればいいことやら?(^_^;)

とりあえず、今冬は出会う機会が比較的多かったキクちゃんでも・・・

キクイタダキ Regulus regulus
c0031561_21414084.jpg
2006年1月9日撮影 兵庫県洲本市
[D200 : Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4 D] トリミング

さかのぼりすぎ?(爆)
[PR]
by MSKD019 | 2006-02-27 21:45 | スズメ目ウグイス科
キクイタダキ
今シーズン…冬の小鳥の飛来状況は、芳しくありません(-_-;)
でも、西日本では何故か?この鳥がよく観察されているようですねぇ
日本海側は、12月としては記録的な大雪に見舞われているそうですが…その辺が関係しているんでしょうか?
でも…他の小鳥は少ないし~(・_・?)

キクイタダキ Regulus regulus
c0031561_20354980.jpg
12月24日撮影 [D200 : Ai AF-S 300m/F4 D] トリミング

淡路島で一番初詣が賑わう神社で…「トラツグミいてないかなぁ?」と思って立ち寄ってみたら
池でカワセミが!!
そのカワセミを撮ろうと、そろ~っと近づいたら…キクイタダキがいてました(笑)
実は、キクイタダキに会うのは…1998年2月に沼島で会って以来なので、実に7年ぶり!!
しかも、初撮影!もう無我夢中です(笑)
とりあえず、連写・連写でキクイタダキと分かる写真が撮れました(´▽`) ホッ
ちなみに、トラツグミもカワセミも撮れていませ~ん
c0031561_20434334.jpg
12月29日撮影 [D200 : Ai AF-S 300m/F4 D] トリミング

今度は、昨シーズンは冬の小鳥が大フィーバーだったお城のある山へ小鳥の飛来状況を確認に行った時です。
この日は、ようやくビンズイの姿がチラホラって感じで
ルリビタキは、声だけ・・・昨シーズンあれほど見られたシロハラの姿も見えず・・・
更には、アオジ、クロジ、ツグミ、ジョウビタキと言った小鳥の姿も見られません(-_-;)
そんな中、カラ類・エナガ・メジロの混群の中に、キクイタダキの姿を見つけました♪

ものすごく至近距離でも見られたんですが…全てピンボケ(-_-;)
リベンジせねば!
[PR]
by MSKD019 | 2006-01-06 20:54 | スズメ目ウグイス科


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧