淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:チドリ目シギ科( 45 )
シギチ祭り!2007・春…サルハマシギ
サルハマシギ 英名:Curlew Sandpiper 学名:Calidris ferruginea
c0031561_22464731.jpg
c0031561_2247438.jpg

2007年5月20日 兵庫県南あわじ市

Camera: D200/Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P


田植え前の水田にサルハマシギが2羽入っていると教えていただき…見に行ってきました!
サルハマシギは「干潟」のイメージがあったんですが、水田に入ることもあるんですねぇ…
知りませんでした(^_^;

『シギチ祭り!2007・春』は、今回で終了しようと思います。
在庫がどんどん増える一方でして…もう6月だし(;´▽`A``
[PR]
by MSKD019 | 2007-06-07 22:54 | チドリ目シギ科
シギチ祭り!2007・春…キアシシギ
c0031561_22491898.jpg
c0031561_22494048.jpg

2007年5月20日 兵庫県南あわじ市

Camera: D200/Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P


この日の地元河川では、キアシシギが束になっていました(笑)
30羽ほどの群れでしたが…大河川のない地元でこれだけのキアシシギを見るのははじめてでした!
[PR]
by MSKD019 | 2007-06-04 22:52 | チドリ目シギ科
シギチ祭り!2007・春…タシギ
タシギ 英名:Common Snipe 学名:Gallinago gallinago
c0031561_21454937.jpg

2007年5月13日 徳島県鳴門市

Camera: D200/Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P


シギチの少なかった今シーズンのハス田で、目だって多かった(ように思った)タシギです(^^;

デジスコバージョン(←クリック)
[PR]
by MSKD019 | 2007-05-31 21:54 | チドリ目シギ科
シギチ祭り!2007・春…オジロトウネン
オジロトウネン 英名:Temminck's Stint 学名:Calidris temminckii
c0031561_22312679.jpg

2007年4月21日 徳島県鳴門市

Camera: D200/Lens: Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P


大好きなオジロトウネン…今シーズンは、ちょっとしか会えませんでした(´Д⊂グスン
今シーズンのハス田はシギチが少なかった~!!
[PR]
by MSKD019 | 2007-05-30 22:34 | チドリ目シギ科
シギチ祭り!2007・春…コオバシギ
コオバシギ 英名:Red Knot 学名:Calidris canutus
c0031561_22413919.jpg

2007年4月15日 徳島県徳島市

Camera: D200/Lens: Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P(トリミング)


2羽のオバシギと一緒に採餌していました。
コオバシギを見るのは、これが2年ぶり2度目です♪
前回は、関東遠征の際に遠~くにいるのをデジスコでやっとこ撮影できたって感じだったんですが…
今回は、比較的…って言うかムッチャ近くで見ることができました♪

ムッチャ近いコオバシギ(←クリック)
[PR]
by MSKD019 | 2007-05-25 22:58 | チドリ目シギ科
シギチ祭り!2007・春…エリマキシギ
今冬…たぶん越冬してたエリマキシギです。

初認は、2月17日で…ムナグロの群れに1羽混じっていました。
私の予想では、ムナグロと共に越冬してたんじゃないかと推測しています。
c0031561_2251257.jpg

2007年2月17日撮影

この個体…4月22日まで確認しています。
完全な夏羽になるまで、もう少し?ってところで渡去してしまったようですが…
時期を追って、羽毛の変化の様子を見てみましょう!

More(←クリック)
[PR]
by MSKD019 | 2007-05-16 23:05 | チドリ目シギ科
那賀川河口のシギチ
c0031561_2354251.jpg

ハマシギ Dunlin

c0031561_2362542.jpg

ミユビシギ Sanderling

2007年2月3日 徳島県阿南市
Camera: D200/Lens: Ai-s Nikkor ED 500mm F4 P


2月初の那賀川河口にて…
ハマシギ・ミユビシギの群れと一緒にまったりしてしまいました(^_^ゞ
[PR]
by MSKD019 | 2007-03-26 23:09 | チドリ目シギ科
タシギ
c0031561_2232489.jpg

タシギ Common Snipe
2007年1月3日 香川県観音寺市


正月にPeroさんと三豊干拓地に行った際の写真です。
2年連続で正月に三豊干拓に行ってみたわけですが…
今年のミトカンは、猛禽もほとんど見られず、カモ類・カモメ類も少ない感じで寂しかった~(-_-;)
でも、タシギは結構いたような…(^_^;
[PR]
by MSKD019 | 2007-01-29 22:06 | チドリ目シギ科
エリマキシギとアカアシシギ
土日は、チュウジシギだけじゃ~ありませんでした^^

MFにも続々とシギチ入荷中(笑)
c0031561_22151537.jpg

エリマキシギ(右)とアカアシシギ(左) Ruff & Common Redshank
2006年9月10日 兵庫県南あわじ市


図鑑によると…アカアシシギと比較して、エリマキシギ♂は大きく、♀は小さいみたいですね!
と言うことは、このエリマキシギは、アカアシシギよりも大きかったので♂ですね♪

もっとエリ&アカ(←クリック)
[PR]
by MSKD019 | 2006-09-14 23:01 | チドリ目シギ科
MFでもジシギ♪
この土日は、地元でシギチ三昧でした^^
いや…正確には、トンボも見に行ってるんですけど、不作で~(-_-;)

先週、見てきたばかりのジシギ類にも会えました♪
c0031561_2244463.jpg

チュウジシギ Swinhoe's Snipe
2006年9月9日 兵庫県南あわじ市

草いっぱい写っているのに、調子にのって1200picバージョンです(笑)
したがって…少々重いです(^^;)
背景がうるさくなり過ぎないようにゴーヨンの開放で撮ってますが、まぁ…しゃ~ないですね!(←開き直り)

この個体は、一応「尾羽」も押さえてあるので…チュウジシギで間違いないと思います^^

更に更に!(←クリック)
[PR]
by MSKD019 | 2006-09-11 23:52 | チドリ目シギ科


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧