淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
三豊干拓地のシギ・チドリ
タシギ Gallinago gallinago
c0031561_192537.jpg
[TSN-664+TSE-14WD+DSC-W1] 23.7mm
一見、クチバシが短く…目先の黒線が細く見えたので、ずっと観察を続けていましたが
結局、肩羽も尾羽も見せてくれませんでした(-_-;)
チュウジシギの可能性も考えましたが、チュウジシギは未見なのでついつい願望が勝ってしまいがちなんです(^^ゞ
でも、やはりどことなくタシギっぽい顔立ちだし、草の間からチラッと見える雨覆いが、暗色に見えるので最終的には、タシギと判断しました。

ムナグロ Pluvialis fulva
c0031561_19245626.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
ご存知、ムナグロ!レタス畑で休んでいました(*^^*)
この子は、全体的に黄色味が強いので、幼鳥だと思います。
c0031561_19474633.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
お休み中 ♡

イソシギ Common Sandpiper
c0031561_19511367.jpg
[D70 : Ai-S Nikkor ED 500mm F/4P+Kenko Tereplus Pro300x1.4]
雨覆いの羽縁が白いので冬羽ですね!
花稲漁港と柞田川河口で見られました。
見慣れたイソシギですが…よく見ると結構キレイな模様をしています♪


結局、三豊干拓地で見られたシギチは、今日紹介した3種とクサシギ
花稲漁港のアオアシシギとトウネンの計6種のみでした(-_-;)
(他に、遠くでコチドリの声を聞きました)

今回行った印象としては、(三豊干拓地では)時期的にシギチには少し遅く…
猛禽類には少し早い…プチ端境期のように感じました。
次回、三豊干拓地に来るのは、猛禽類で賑わったころですかねぇ~?


                                         …三豊干拓地編 おわり
[PR]
by MSKD019 | 2005-10-13 20:06 | フィールドノート
<< オジロトウネン Temminc... 10月13日 久々に >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧