淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
9月18日 今日は色々…
今日は、徳島からKさんがお見えになったので、淡路のご案内♪
朝一は、シギチフィールドを回ってみた。
幸先よく、ヒバリシギ1,タシギ4が出たが…後がなかなか続かない(-_-;)
稲刈りのため、水田の水を落としており、田が乾燥してきてるのが原因のようだ。ヒバリシギ,タシギを見れた田は、水が残っていた。
それでは!と…乾燥した田で見られるムナグロを探して、ほどなく発見!ムナグロ36の群れの中にエリマキシギ1の姿も見られた。

そうこうしている時に、Tさんから電話!
何でも…「アカショウビンがケガして獣医さんに保護されているから見に来ます?」と言う内容。
時間と場所を待ち合わせ、Kさんを伴ってアカショウビンを見に行って来た。


保護されたアカショウビン

アカショウビンを見るのは、実ははじめて!想像してた通り、キレイだった♪
このアカショウビンは、右翼を骨折しているらしい…獣医さんの話によると「骨折自体は10日ほどで治るが、その間エサを食べてくれるかが心配」と言うことだった。
エサも食べて無事に元気になって欲しいものだ。

後から気付いたことだが…朝一に見たヒバリシギも、右胸の部分にケガを追っていた。
見た目は深そうなケガなのだが、採餌行動していたので、とりあえずは大丈夫そうな気もする。
うずくまっていたら、保護する必要もあったと思うのだが…とにかく無事であって欲しい。
今日は、ケガをした鳥の縁のある日なのかも?

その後は、ヒタキ目当てで某山へ行くが…ヒタキは見れたものの撮影には至らず。。。
下山して、三原川でコチドリ,イカルチドリ,トウネンを観察・撮影して
再び休耕田へ行ったときに、Tさんと再会した!
Tさん曰く、N山でサシバ,ハチクマが100羽以上飛んだそうだ。
今日の鳴門海峡では、サシバが400羽以上が飛んでるらしい…
京都でも結構飛んでるみたいなので、明日は北(明石海峡)へ行くと良いかも知れない。。。

今日見た主な野鳥は…
チュウサギ,アマサギ,コチドリ,イカルチドリ,トウネン,ヒバリシギ,タシギ,キジ,エゾビタキ,コサメビタキなど

Kさんとは午後6時頃にお別れして…帰宅!
ウチに帰ると、先日ネットオークションで落札したコンデジが届いていた。

20050918225137.jpg
RICOH Caplio GX

中古と言うことだったが、状態はすごく良い♪
少し使ってみたが、当然のごとくこれまで使っていたW1とは使い勝手が違う。
この辺はそのうち慣れてくるのだろうか?(^_^;)
このデジカメを衝動買いしてしまった理由は、1cmのマクロ撮影ができるって点と、マニュアル機能が豊富な点。お気軽モードの時でも、虫の接写が今までより近い距離で行うことができるし、広角28mmと言う画角なので、お気軽風景撮影にも向いてそうだったから♪

そういえば、今日は中秋の名月ってことで、月を自宅からデジスコで撮ってみた。

20050918225130.jpg
中秋の名月

親父は、下のクレータを見て「スイカのヘソみたいや」とか言っていた(笑)
[PR]
by MSKD019 | 2005-09-18 23:23 | 探鳥記録(淡路)
<< 9月19日 イマイチ 9月17日 生石公園 >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧