淡路島の野鳥
当Blog内の画像・文章の著作権は、管理人(MSKD019)に帰属します。許可なく無断転載・使用は一切禁止しています。画像等を利用したい方は、管理人までご一報をお願い致します。

- MAIN CONTENTS ---
Main Page
BBS
雑記帳
とんぼBLOG
観察・撮影機材

- LINK --------------
dckenの鳥撮り日記
野鳥観察日記
鳥壁-Bird wall-
Birding Italy Net


「バンディング」って、なに?


最近、変なスパムトラックバックが増えてきましたので、TBはエキサイトブログユーザーに制限させていただいています。
他ブログユーザーの方には大変申し訳ございませんが…何卒ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m
コメントはどなたでも自由に書込みできます。
お気に入りブログ
カテゴリ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
5月26日 ハヤブサのヒナ
まずは林道での歩き探鳥
今回もサンコウチョウの声を聞くことができませんでした(-_-;
今年はどうなっているんでしょうねぇ?
林道でも、木が生い茂って、鳥の姿を観察するのは、だんだんと難しくなってきているような気がします。

徒歩探鳥の次は、鳴門海峡でのタカの渡りを観察したんですが...
11:00〜12:00までの1時間の観察で飛んだのは
ハチクマ2とノスリ1のみ(-_-;
堪え性のない私は、この1時間でタカの観察を中断したのでした(笑)

次は、気になっていたハヤブサの状況を見に行きました!
前回、白い産毛でモコモコしていたハヤブサのヒナ達は

5月26日 001
ハヤブサ(ヒナ)

順調に大きく育っていまにも巣立ちしそうな雰囲気で、はばたきの練習もしていました^^
でも、前回では4羽見られたヒナは今回3羽しか確認できませんでした。
一番大きい子が既に巣立ったからなのか?
もしくは、残念な結果になってしまったのか?
その辺のことは不明です。。
とにかく、『この3羽には無事元気に巣立って欲しいなぁ』って思います^^

帰り道に、バッタを咥えたオオルリ♂に出会いました。

5月26日 002
オオルリ

オオルリも子育て中なんでしょうねぇ?(*^-^*)




確認種…25種 (声のみ確認を含む)
1.カワウ 2.アオサギ 3.ミサゴ 4.トビ 5.ハチクマ 6.ノスリ 7.ハヤブサ 8.カワセミ(S) 9.コゲラ 10.ツバメ 11.ヒヨドリ 12.イソヒヨドリ 13.ウグイス 14.ヤブサメ(S) 15.センダイムシクイ 16.オオルリ 17.キビタキ 18.シジュウカラ(S) 19.ヤマガラ 20.エナガ(S) 21.メジロ 22.ホオジロ 23.カワラヒワ 24.スズメ 25.ハシブトガラス
[PR]
by MSKD019 | 2009-05-26 23:13 | 探鳥記録(淡路)
<< 8月21日 水田チェック! 5月15日 健康診断のあと >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧